そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

残りの時間は1日、死を宣告されたらどう生きる?・・・イキガミ

本ではなく漫画の紹介です。「死」という重いテーマについて、かなり熟考して書いている漫画です。

 国家繁栄維持法という法律の名の下に、国民を繁栄させるため若者の1000人に1人が18歳から24歳までの間に強制的に死を迎えるシステム。予定された死があるために、人は精一杯生きようとするのか?

 単行本はオムニバス形式で1冊につき、2話収録です。選ばれた若者は、死の24時間前にイキガミを渡され、そこで初めて自分は「死ぬんだ」ということを自覚する・・・。最後の24時間をどう生きるのか、それぞれの若者の人間ドラマが展開される。

 練られた設定とストーリーで、死というテーマについて考えさせられます。最後には、涙なしには語れない結末が・・・。人間の生と死について、現在の社会問題を含め考えさせられる漫画です。

週間ヤングサンデー連載です。

イィミ 1 (1)
イキガミ 1 (1)

posted with amazlet on 06.04.07

間瀬 元朗
小学館 (2005/08/05)
売り上げランキング: 47,636
おすすめ度の平均: 4.5

5 人生最後の1日を人はどのように過ごすのか!
4 死んだつもりで生きてみろ!!

イィミ 2 (2)
イキガミ 2 (2)

posted with amazlet on 06.04.07

間瀬 元朗
小学館 (2006/04/05)


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ