そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

美しい国へを読んでみた

次期、自民党総裁候補である安部普三氏の本を読んでみた。
基本的に、小泉さんの路線を受けついでいくのかなという印象を受けました。

政治にはあまり詳しくないですが、安部さんの考えはストレートに理解できるものでありました。
しかし、読後感がスッキリしないといった感じです。
信条としての理想は理解できます。しかし、自分の中で本当にそんな国できるのか?と言った疑問も湧いてきました。
日本には国の課題が山積みですが、もしも安部さんが総理になられたらがんばって欲しいと思います。

美しい国へ
美しい国へ

posted with amazlet on 06.08.20

安倍 晋三
文藝春秋 (2006/07)

にほんブログ村 本ブログへ←僭越ながらブログランキングに参加しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ