そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

バーテンダー

 フランス帰りの主人公、ヨーロッパのカクテルコンテストに優勝。「神のグラス」と呼ばれるカクテルを作るバーテンダー佐々倉溜。親父さんが政治家という設定もあの「ソムリエ」にそっくり。でも、バーテンダーの話は読んでいて大人の雰囲気、おもしろさがある。もちろん、原作は「ソムリエ」の原作者 城アラキ 氏です。お酒の話を書かせたらピカイチです。

 「バーテンダーの意味をご存知ですか?バー=止まり木、テンダー=優しい、「優しい止まり木」という意味です。カウンターが木。これだけじゃただ酒を置く板です。でもそこにバーテンダーがいるからバーにテンダー=優しさが生まれる。」
(by 佐々倉溜)

 最近、無償にバーにいってお酒が飲みたい。シングルモルトもいいけど、カクテルもいいよなー。焼酎が隆盛ですが、やっぱりウィスキーやカクテルも飲みたいですね!

バーテンダー 1 (1)
バーテンダー 1 (1)

posted with amazlet on 06.12.03

城 アラキ 長友 健篩
集英社
売り上げランキング: 1133
おすすめ度の平均: 4.5

5 バーテンダー
5 お酒に興味がある人へ
5 少し心が疲れてしまったときに

にほんブログ村 ネットブログへ←僭越ながらブログランキングに参加しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ