そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

P.Fドラッカーと語る21世紀の経営vol.1

本も好きですが、オーディオブックも好きなんです。iTunesでオーディオブックをあさっている私です。海外ではオーディオブックは多く発売されているらしいですが、日本ではそれほどではないですね。今回はオーディオブックの中でも「P.Fドラッカーと語る21世紀の経営」を聞いてみました。vol.1のテーマは文明の衝突と日本の使命です。
 ドラッカー氏は、文明は衝突するのではなく、統合されていくのだと言っています。その中でも日本は欧米の文明が統合しても日本のアイディンティティを残した稀有な例だといっています。今となってはアイデンティティが残っているのかわかりませんが、日本のアイデンティティは何かというのも考えさせられます。

 また、日本の少子化について何らかの解決策を示さないといけないといっています。外国では移民を受け入れることで、若年人口を増やしています。ですので、アメリカなどでは、あと20年は少子化について問題にはならないだろうと。
 日本は製造業主体の構造から脱却するべきだとも言っています。工業製品の相対的な価格は下がる一方であり、知識購入のコストは上がるばかりだと。知識は主に教育と健康に費やされています。これはインフレの3倍のペースで上がっています。この差が先進国の所得格差の差になっているといいます。日本では、この構造から脱却する挑戦をしていくべきであるとドラッカー氏は言っています。
 
 うーーん、とっても考えさせられますね^^

コメント (2)
  1. はじめまして。オーディオブックを配信している、FeBeというサービスの園田と申します。
    オーディオブックを好んで使ってくださっているとの記事を発見しまして、思わずコメントしてしまいました。。
    確かに、日本ではオーディオブックはまだまだですよね。
    FeBeではビジネス本や自己啓発書を中心にオーディオブックを数多く取り揃えているので、もしよければ、ぜひ一度覗いてみてください!
    コンテンツの数は海外には及ばないかもしれませんが、それに追いつくよう私たちも頑張ります!

    ちなみに、「この中で誰が嫌い?」では私はSさんが嫌いです。
    結果が気になるので、心理テストの結果を心待ちにしています!

    突然の書き込み、失礼しました。

  2. rilakkuma より:

    FeBeの園田さん、コメントありがとうございました。

    オーディオブックを聞くようになったのは、神田昌典先生や勝間和代さんの本の影響ですね^^

    FeBeは前から知っていたのですが、実はまだ利用したことがなくて・・・。今度利用させてもらいます。
    自分は出張が多いので電車の中では本を読むか飽きるとオーディオブックも聞いています。

    ところで、心理テストですが、Sさん選んじゃいましたか!
    実は自分もSさんを選んじゃいました^^

    結果は近日公開です。(早くしろよ!という声もちらほら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ