そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

ジュラシック・コード 渡邊健一

・気分がのらなくて「仕事なんかやってられるか」というときはないですか?
・「してはいけない」とわかっているのに、してしまうことってないですか?
・「なんだか無償にイライラする」ということはないですか?

すべては、爬虫類脳動物脳のせいなのです。

人間脳は、人間が誕生する前の爬虫類(恐竜など)や動物(サルなど)からのなごりなのです。
脳は、爬虫類→動物→人間と進化していく過程で脳を増築していきました。

この爬虫類の脳は生存本能の脳であり、非常にわがままです。いってみれば本能ってやつです。おなかすいた。ねむい。ちょっとエッチな気分!すべて本能です。
そして、爬虫類の周りには動物脳があり、これは感情をつかさどります。悲しいとき、楽しいとき、怒り心頭なとき。すべては動物脳のせいです。
最後は人間脳です。これは理性の脳。この脳は理屈や理性が大好きです。これをやってはいかん!こうしなければいかん!という理屈を考えています。それが人間たるゆえんです。
この3つの脳、爬虫類脳動物脳人間脳が会議して満場一致のときはいいのです。しかし、爬虫類脳が眠いといっているのに、人間脳は「仕事をしなければ」といっている。動物脳が怒りたいといっているのに、人間脳は「ここで怒ったら今までの人間関係がぶち壊しだ!」といつも葛藤しています。特に、爬虫類脳動物脳が騒ぎ出すと人間脳は太刀打ちできません。残業して夜遅く帰ってきて、お腹がすいて、テレビでラーメン食べてるシーンなどを見たときには人間脳は太刀打ちができません。

ラーメンくいてぇーーーーー!

爬虫類脳動物脳はもう大騒ぎです!ダイエットをするという理屈は簡単に置き去りにされます。(笑)

そうなったら、しょうがありません。本能の赴くままに行動しましょう。逆にこれを人間脳の理性で抑圧しすぎると、突然キレたり、感情のコントロールが効かなくなってしまいます。

だから、たまには解放するのがいいのです。

なかには解放しすぎている人もいるので、その人は人間に戻ってください。(笑)
早く人間になりた~い! by 妖怪人間

本はかわいいイラストがはいっていて、すぐに読めてしまいます。学術的な本ではなく、ポップな感じです。

 

ジュラシック・コード―あなたの脳に潜む「爬虫類脳」の不思議

 

ジュラシック・コード―あなたの脳に潜む「爬虫類脳」の不思議

posted with amazlet on 08.03.04

渡邊 健一 テレビ朝日 全国朝日放送=
祥伝社 (2005/12)
売り上げランキング: 136426

 

おすすめ度の平均: 5.0

5 世界一わかりやすい脳科学
5 さくさく読めちゃうすごさ!
5 へえ〜なんか納得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ