そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

コア・トランスフォーメーション アドバンス2日目

 アドバンスも2日目となりました。アドバンスコースはベーシックで習ったコア・トランスフォーメーションプロセス(CT)とアライニング・パーセプチュアル・ポジションズ(A.P.P)を組み合わせていくものが多いです。

2日目は、インプリンティング(過去の書き換えを行いました)このワークはタイムラインコアトランスフォーメーションとA.P.Pを組み合わせた高度なワークです。

私は「人見知り」をするという課題についてワークを行いました。

これはタイムラインを設定して、現在から子供までタイムラインをさかのぼります。そして、その課題と関係する「子供のときの体験」までさかのぼるのです。

わたしの場合は、小学校に上がったとき、友達の家に呼ばれたのに、なかなかひとりで行けなくて家で泣いているときを思い出しました。

その時点で、A.P.Pを行います。私の場合は観察者、子供のときの私、母親で行いました。このときも観察者→子供→子供オブザーバー→母親の順でアライメントをとっていきます。

私の場合は、視覚ポジションを変化させると自分と相手の表情が変化しました。視覚ポジションを変化させることが効果的だったようです。

そして、後半はコアトランスフォーメーションの目標を自分でさらに豊かにしたいものに設定して行いました。これは、マニュアルの文言を少し変えるだけです。

私は「人への感謝」で設定しました。これを逆連鎖していったときに「エネルギーが流れていくはじめの一歩」という変化が起きました。

これはとってもいい気づきをいただきました。

コア・トランスフォーメーションはやればやるほど深く入りますねー。

コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ
コニリー・アンドレアス&タマラ・アンドレアス
春秋社
売り上げランキング: 10836
おすすめ度の平均: 4.0

5 コアステートを実感できるかが鍵
5 NLPを超え、セラピーにとどめを刺す!
1 何度試してもうまくいった試しがない
2 だからどうなの?
4 NLPを正しく知りたい人へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ