そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

人生を幸せへと導く13の習慣 ベンジャミン・フランクリン

今日は本ではなく、オーディオブックの紹介です。

勝間和代さんもオーディオブックを読むことをオススメしています。

オーディオブックのいいところは、歩きながらでも聴けるし、車に乗っていても聴けるということですね。

自分としては、実務書よりも自己啓発系の本の方がオーディオブックに向いているような気がします。

オーディオブックを何度も何度も聴くと、それが心に染み入るようです。

特にこのベンジャミン・フランクリンの「人生を幸せへと導く13の習慣」はいいですよ。

わたしもこの13の習慣をトイレに貼ってあります。

1.節制 頭や体が鈍くなるほど食べないこと。はめをはずすほどお酒を飲まないこと

2.沈黙 他人あるいは自分に利益にならないことは話さないこと。よけいは無駄話はしないこと。

3.規律 自分の持ち物はすべて置き場を決めておくこと。仕事は、それぞれ時間を決めて行うこと。

4.決断 なすべきことはやろうと決心すること。決心したことは、必ずやり遂げること。

5.節約 他人や自分の役に立つことのみにお金を使うこと。すなわち、無駄づかいはしないこと。

6.勤勉 時間を無駄にしないこと。いつも有益なことに時間を使うこと。無益な行動をすべてやめること。

7.誠実 欺して人に害を与えないこと。清く正しく思考すること。口にする言葉も、また同じ。

8.正義 不正なことを行い、あるいは、自分の義務であることをやらないで、他人に損害を与えないこと。

9.中庸 何事も極端でないこと。たとえ相手に不正を受け、激怒するに値すると思ってもがまんしたほうがよいときはがまんすること。

10.清潔 身体、衣服、居住、を不潔にしないこと。

11.冷静 つまらないこと、ありがちな事故、避けられない事故などに心を取り乱さないこと。

12.純潔 性の営みは、健康のためか、子供をつくるためにのみすること。性におぼれ、なまけものになったり、自分や他人の平和な生活を乱したり、信用を失くしたりしないこと。

13.謙譲 イエスとソクラテスを見習うこと。

この本のなかで出てくる鍛冶屋で斧を磨く話がえらく気に入っています。

私の近所の鍛冶屋から斧を買い、斧の表面全体を刃の部分と同じようにピカピカと光らせてくれと頼んだ人のことである。

これに対して、鍛冶屋は、彼に「砥石の車輪を回してくれるんだったら、望み通りにしてあげよう」と言った。そこでその男が車輪を回したところ、鍛冶屋は砥石の上に斧の広い表面をきつく推しつけたので、その男はとても疲れることになってしまった。

男は、たびたび車輪から離れて、どのくらい光るようになったのか見にきたが、そのうち、ついにもうこれ以上磨くのは止めて、斧をそのままで持っていくと言い出した。

いや、だめですよ」と鍛冶屋は言った。

もっとどんどん回しなさい。そのうちだんだんピカピカになりますから。これでは、まだところどころしか光っていないですよ

しかし、男は

確かにそうかもしれない。しかし私は、ところどころしか光っていない斧が一番好きなんだ」と答えた。

私は、多くの人の場合にもこういうものだったろうと思った。

いやー、深いメタファーだなー。

オーディオブックは何がいいって、プロのナレーターの人の声!

やはりプロの人は違う。いい声だし、心に響きますよ。

このオーディオブックはFeBeで購入できます。
mp3形式だから、ダウンロードしてファイルをiTunesにコピーすればすぐにiPodで聴けますよ。

人生を幸せへと導く13の習慣

人生を幸せへと導く13の習慣
ベンジャミン フランクリン
総合法令出版
売り上げランキング: 142623
おすすめ度の平均: 3.5

5 「十三徳」の分かりやすい入門書
4 フランクリンの13徳
3 文庫版ならよかったかも
2 全体的に物足りない

コメント (2)
  1. FeBe*新井 より:

    はじめまして。
    FeBeスタッフの新井と申します。

    オーディオブック、まだまだ馴染みのないかたも多い中でFeBeをご利用頂き、誠にありがとうございます。
    確かに自己啓発本はオーディオブックに向いていますよね。耳で聴くことによって、文章を読むこととはまた違った感覚が得られるのではと思います。
    ベンジャミン・フランクリンの「若き商人への手紙」
    はご存知ですか?こちらもとても人気のオーディオブックですので、よろしければ試してみてくださいね(^^)

    また、FeBe公式ブログ<http://audiobook.cocolog-nifty.com/>
    も運営しております。こちらではお勧めコンテンツやオーディオブックの効果的な使い方(倍速にして聞く方法など…)様々な情報をお届けしております。こちらも合わせてご覧ください!

    それでは、突然の書き込み失礼致しました。
    これからも何卒宜しくお願い致します。

    FeBeスタッフ 新井

    FeBe http://www.febe.jp/
    FeBe公式ブログ http://audiobook.cocolog-nifty.com/

  2. rilakkuma より:

    FeBe*新井 様

    コメントありがとうございました。

    今まで気がつかずにすいません。

    「若き商人への手紙」もすでに購入済みです。

    これからも紹介させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ