そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

白いネコは何をくれた? 佐藤義典

タイトルから内容は想像しにくいですが、戦略の本です。

今流行の小説仕立てのマーケティング戦略教科書です。

想像はつくと思いますが、サエない主人公に前に白いネコが現れてマーケティング戦略を指南していくという物語です。

正直、小説のネタは「夢をかなえる○○」にゲキ似ですが。。。

でも、うまく戦略の事例を物語にしていると思います。戦略もわかりやすく解説しています。これで物足りないという人は、経営戦略立案シナリオ (かんきビジネス道場)という本もあります。

ここに出てくるのはBASiCSという戦略です。

Battlefield どこで誰と戦っているのか?

Asset 「独自資源」自分は誰か? 自分らしさとは何?

Strength 「強み・差別化」自分にしかできないことは?

integration 「使命」内なる光を解き放とう!

Customer 「顧客」自分はだれとともにいたいのか?

Selling message 「メッセージ」自分は誰だと世の中に宣言したいのか?

この戦略の中でもっとも大切なものはintegrationだと著者はいっています。

戦略には一貫性が最も大切なのです。そのことを小説の中でも訴えています。

BASiCS・・・戦略のフレームワークとしてはよくできています。
マーケティングには活用したい戦略です!

わたしも少しつっこんで勉強してみようと思います。

白いネコは何をくれた?
白いネコは何をくれた?

posted with amazlet at 08.11.02
佐藤 義典
フォレスト出版
売り上げランキング: 4
おすすめ度の平均: 4.5

4 マーケティングの入門としてor復習としてお勧めです。
2 ちょっと難しすぎる
5 人生必携のツール~BASiCSで武装
4 確かにけっこう面白かったが
5 超実践的!究極の「マネジメントマニュアル」!※今週購入でいいことあるかも?!

経営戦略立案シナリオ (かんきビジネス道場)
佐藤 義典
かんき出版
売り上げランキング: 3048
おすすめ度の平均: 5.0

4 具体的かつ実践的な経営戦略に関する本でした
5 手元に置いて置く本書です。
5 著者の今までの4冊が統合された代表作
5 事業戦略・オペレーション戦略に役立つ本です
5 後輩に薦めた本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ