そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

淡々民(たんたんみん)

どこかの居酒屋ですか?

いえ違います。今の20代を表現した新しい言葉。
なんでも日経MJがつくった言葉のようですが。。。

以下、日経MJより引用。http://mjwatch.jugem.jp/?eid=655

————————————————————-

肉より魚を好み、伝統的な和風文化も好き。

デートは自宅が多く、クリスマスも普段着で恋人と会い、宝飾品も花もあまり贈らない――。

全国の20代の消費行動を調査した結果、今どきの若者の姿が浮かび上がった。消費への姿勢は淡泊だが、友人は大切にしコミュニケーションには気を配る一面も。

繊細であっさりした“消費感覚”の「淡々民(たんたんみん)」が市場を変えそうだ。

————————————————————-

それにコメントするような今週の「気まぐれコンセプト」の細川のセリフ!

人生のどこが楽しいんだ?

その細川をみつけた今どきの20代は「脂族だ!」といっていた。

正直、淡々民の感覚というのは自分ではわからないが、時代背景からはなんとなく理解できる。

今の時代を作ってきたのは大人なんだから、その影響が20代に出ているんじゃないかな。

ひたらすら商品の宣伝して、いろいろな商品やサービスを生み出してきた成果が20代にでているんじゃないかと思うのでありました。

気まぐれコンセプト クロニクル
ホイチョイ・プロダクションズ
小学館
おすすめ度の平均: 4.5

5 面白く、切なく感じる一冊
5 65~70年生のサラリーマン必読!
4 読みきるにはチカラがいるぞ
4 自らの若かりし日と重ね合わせてみて
4 つはものどもが夢の跡・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ