そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

プロフェッショナル プロに学べ!脳活用法スペシャル

今週のプロフェッショナル仕事の流儀は、脳のアンチエイジング、脳活性化SPでした。

そして、ここでは会話について興味深い実験をしていました。

人が会話しているとき、脳の血流の状態を機械でみるという実験です。

そのとき3種類の状態を設定します。

1.聞く方はパソコンを打っていて、話す方は一方的にしゃべるというもの。
2.聞く方は、相手の目を見て、あいづちするというもの。
3.聞く方は、相手の目を見て相手の話に対して会話するというもの。

1のときは脳がまったく活性化されておらず、脳はまったくといっていいほど機能していなかった。つまり、相手が聞いているのか聞いていないのかわからないようなとき、話し手はまったく脳が活性化されていないのです。

2のときは脳の耳の上の部分が活性化されていました。ここは言語をつかさどる脳の部分で、だんだん脳が本気モードになってきたものです。

3は前頭前野が活性化されており、脳がフルに機能している状態でした。

3はNLPでいうところのラポール状態になっているわけですが、ラポール状態のときには脳が活性化しており、脳のアンチエイジングにもいいことが証明されていますね。

聞くときは相手の目を見て、「真剣に聞いていますよ」という態度で聞くと脳が活性化しやすいということでした。

つまり、NLPは脳の活性化につながり、脳のアンチエイジングになっているということです!

プロに学べ!脳活用法スペシャル 脳の老化をふっ飛ばせ

http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/091020/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ
記事がありません