そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

コーチングを受けて

先月からコーチング~を受けています。グ~は今消えつつあるエドはるみのなごりです。ww

昨日はそのコーチングの日でした。

コーチングというと、てっきり目標に向かって萌え・・・ではなく、燃え上がれるのかと思っていたら、ちょっと違いました。そのかわり面白い体験ができました。

昨日は不安を抱えていて、おなかのあたりになんだか煮え切らないような不思議な物体がいました。

これは鱈の白子みたいな物体で、手のひらに乗るぐらいの大きさでした。色は灰色で、触るとプリンみたいなプルプルの感触でした。

これに名前はつけました。名前は「ブルブル」です。

これはひどくおびえてふるえているようでした。

そして、今度は安心しているイメージを浮かべると、頭の上に輝いている宝石みたいなものがありました。これは橙色に光り輝いています。宝石から光り輝くような光が降り注いでいました。

その宝石は「早くこっちに来い」と呼んでいるようでした。

呼んでいるようなので、ブルブルをいっしょに連れて行こうとしたら、底に張り付いていてはがれません。

無理やりはがそうとすると「痛い」というので、ゆっくりゆっくり剥がしていきました。まるで絆創膏をゆっくりはがしていくのと同じでした。

でもはがすのには時間がかかりそうでした。だから、ゆっくり時間をかけて剥がしていこうと思いました。

まだ、光り輝く宝石のところまではいけませんが、ブルブルを見捨てていくわけにはいかないので時間をかけてたどり着きたいと思います。

さて、これはいったい何の暗示なんでしょう。。。わかった人はコメントください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ