そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

クリティカル進化論 道田泰司 & 宮元博章 秋月りす

クリティカルシンキングとは

直訳するなら「批判的思考」。何事も無批判に信じ込んでしまうのではなく、問題点を探し出して批評し、判断する。
クリティカルシンキングは、他人やものごとを正確にきちんと理解したい、誤解したくないということだ。人を非難したり、あら探しや人を責めることが目的ではない。
クリティカルシンカーは物事を疑う
ひな鳥思考は、自分で選ぶことなく親鳥からエサを与えられるままに「受動的」に情報を受け入れる思考。一方、狩猟思考は、自分で判断して情報を取捨選択する。つまり、自分の頭で考えながら、慎重にに必要な情報だけを選び取ったり、たりない情報を新たに求めたりする。ここでいう疑うというのは、自分で考えることなんだ。

クリティカルシンカーは思考の落とし穴を知っている

正しい推論のやり方や事実の見方、間違った議論や思考の落とし穴について知ることは重要である。そのためには知識を身につけることだ。例えば誤解のパターンを知っておけば、その対処の仕方を改善することができる。やはり知らないということは罪である。

クリティカルシンカーは柔軟である

クリティカルシンカーは、既成概念にとらわれない自由な発想、想像力、創造性が求められる。物事を多面的にみたり、いろいろな考えを試そうとする。かたくなに自分の考えや常識に固執することがない。これを総称してオープンマインドと呼ぶ。

クリティカルシンカーは客観的である

自分の好き嫌いにとらわれず、論理的な正しさや、客観性を重視すること。自分が間違っていると思ったら、それを認めること。感情を切り離して考えなければならないときは、感情に流されずキチンと切り離すこと。

クリティカルシンカーは単純化しない

過度の一般化とは、一部の事例やサンプルで得られた事実を、限度を超えて他のものにあてはめてしてしまうことである。一部の若者をみて「最近の若者は・・・」というのも過度の一般化になるだろう。過度の単純化は、ものごとの複雑な部分を省略してしまう。クリティカルシンカーは、単純化しないでクリティカルに考えるようにする。

クリティカルシンカーはあいまいさに耐える

問題によってはなかなか答えにたどり着けないことがある。そもそも答えが正しいのかどうかもわからない場合もある。そのときに無理矢理答えを出してしまうことがある。確証がないのに。その結論はいま現在手に入るだけの情報をもとに出した一時的な結論であることを忘れないようにする。(仮説)すぐに仮説が修正できるように、常に心の準備をしておくことだ。

ポジティブ思考に気をつける

理想の実現のためには、物事のいい面だけでなく悪い面にも目を向けて、現状を認識する。ポジティブ思考するのはいけないと言っているわけではなくて、ひとつの思考だけでなく、それにプラスしてもう一方の面にも目を向けてみる。

物事を多面的に見るためには

物事を柔軟にとらえるためのコツは、その反対は何か、その対極にあるものは何か考えてみることだ。いろいろな角度から見ることで、ひとつの問題がより明確、かつ多面的にとらえられ、思考が深まっていく。

後知恵から脱却するために

野球解説者が、終わったプレーについて後から説明することがあるが、それは後知恵のバイアスがかかっている。結果を見た後で、その結果を説明するのにつごうのいい理屈をこじつけるなら、世の中のことはたいてい何でも説明できる。現実に起こった結果以外にもいろんなパターンの結果を想定して、それぞれどう説明できるかを考えてみる。

マインドフル

マインドフルとは、「心にとめている、忘れていない、気をつけている」ということだ。注意深く頭をフルに使うといってもいい。クリティカルに考えることはマインドフルだ。考えることは大変なことだが、重要なことについてはマインドフルになるクセをつけよう。

NLPの前提に似ているなと感じた。NLPって自己実現のポジティブ思考にみられることもあるが、クリティカルに考えることも必要だろう。ディスニーストラテジーにもクリティカルはありますから。

クリティカル進化(シンカー)論―「OL進化論」で学ぶ思考の技法
道田 泰司 宮元 博章 秋月 りす
北大路書房
売り上げランキング: 46962
おすすめ度の平均: 4.5

4 基礎をしっかり学ぶ事ができる良書
4 事実、推論、考え方をマンガと共に紹介する本
5 秋月りすさんの漫画が面白いので
5 何度も繰り返し読む本
5 クリシンの基礎が判る本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ
記事がありません