そこのあーた、ねぇねぇ、もっとゆる~くいかない?ビバ、リラックス!!

ためらいの倫理学 内田樹

内田先生が戦争、性、物語について語る、初期のブログコンピレーション本。初期の本の方が文章が難しかった。内田先生はあえて苦手な分野のテーマでもこうして思考を巡らせている。やはり考えるって大切だ。
そして、先生の言う知性というものがわたしも好きだ。「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性よりも、自分の愚かさを吟味できる知性のほうが、私は好きだ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ